二人育児とビジネスのリアル

たなゆかです。今日は「二人育児とビジネス」についてのお話しです。

この質問を下さったchiharuさん。
chiharuさんは、ママだってもっと自由に輝こうをキャッチフレーズに活動されているWEBマーケターです。プロフィールはブログから。メルマガの登録で、5万円稼ぐ方法を書いたレポートもプレゼントされています。

chiharuさんには3つの質問をいただきました!ありがとうございます。

・2人育児になってみての変化
・これからのビジョン
・子どもと一緒に過ごしながら、結果を出せた理由
 
順次、記事にいたします。
 
ということで、今日は「二人育児とビジネス」について、いってみましょう!
 

一人育児と二人育児の違い

一人育児と二人育児、必要なパワーは倍ははならないけど1.5倍にはなります。これは子供たちの年齢差にもよると思いますが、我が家のケースでお話ししていきます。
 
長女が1歳9か月の時に第二子の妊娠がわかりました。育児は生まれてからと思われがちですが、実は妊娠した時から二人育児は始まっていました。妊娠を機に、これまで普通にできていたことが難しくなります。つわりの中の上の子との外遊びや、大きなお腹を抱えての上の子のお世話は、もはや一人育児とは呼べませんでした。
 
そして、娘が2歳5ヶ月の時に息子が生まれました。お腹が凹み身軽になったことで、上の子のお世話や遊びはやりやすくなりましたが、もう一人、お世話をする存在が増えました。
 
散歩やお家での遊びなど、2人が一緒にできることもありますが、食事(上の子はご飯で下の子は授乳)、お昼寝の時間(二人が同じタイミングで寝るのは奇跡)、など単純に負荷が2倍になることも多いです。
 
「負荷」と言っちゃいましたが、幸せは2倍以上!家族が増えることは本当に、本当に尊いことです。

二人育児とビジネス

私がインターネットビジネスを始めたのは上の娘が1歳5ヶ月の時でした。「一人育児とビジネス」と「二人育児とビジネス」のどちらも経験して感じる両者の決定的な違いは、時間確保の難易度が格段に上がることです。
理由は、二人が同時に寝ない、子供たちから益々目が離せないことです。
 
二人が同じタイミングでお昼寝、夜お布団に入るのは奇跡です(たまに起きるw)。生後数ヶ月の赤ちゃんは一日の大半を寝て過ごすのですが、娘がお昼寝のタイミングでなぜか覚醒・・・(なんで今なのー!!!!!)
夜は一緒に布団に入ると、お姉ちゃんが弟にちょっかいを出しえて中々寝ない・・・(日中遊べばいいんじゃない、なんで今なのー!!!!!)
 
見ていなくても二人で安全に遊んでくれる年頃になるといいのですが、2歳違いだとそうもいきません。私がトイレに行った隙に、娘が息子の口を押さえてるなんてことも。私が洗面台で化粧をしている好き、娘が息子の口に動物ビスケットを突っ込もうとしているなんてことも。油断も隙もあったものではありません。
 
仕事時間は二人が完全に寝静まった22時以降が中心です。息子が授乳で何回か起きますが、休憩は授乳中にしています。休憩になっているのか?という質問はそっと胸にしまっています。

さいごに

いかがでしたでしょうか?
 
在宅ワークと言うと聞こえはいいですが、誰にも頼らず、完全に一人で育児とビジネスを両立し続けるのは簡単なことではありませんよね。
 
それでも、子供が体調を崩したらい怪我をした時はもちろん、日に日に遂げる大きな成長を一番近くで見守れる幸せは何事にも替え難いです。ずっと一緒なので写真や動画もたくさんあります!夫と観ながら「これさえあれば老後も楽しく過ごせそうだよね〜」なんて話しています。
 
そんな私も、娘が2歳7ヶ月になった頃から週に数回、託児を利用しています。これは仕事時間の確保のためというより、息子を連れては思いっきり外遊びをさせてあげられないことが理由です。
我が家は、互いの両親が遠くに住んでるので、市のヘルパーさんやKIDSLINEを利用することもあります。
 
育児の味方が多い方がいいんです。
 
頼れる場所、人にどんどん甘えていきましょうね。
KIDSLINE
KIDSLINEを初めて利用される場合はこちらから新規登録で3000円オフ!STEP4の「紹介コード・クーポンコード」欄にkids_1238224008を入力するのをお忘れなく。
ベビーシッターだけじゃなくて家事代行もあるよ^^
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください